革職人eiの「暮らす」を楽しむ日記。
<< スピッツ熱 | main | ドクターイエロー!! >>
アルゴ
第85回アカデミー賞(R)3部門(作品賞・脚色賞・編集賞)受賞の
『アルゴ(Argo)』を観てきました。


 
1979年のイランアメリカ大使館人質事件を題材とし、
アメリカが18年間封印した最高機密を、ベン・アフレックが監督&主演で描く衝撃作。

実話とは思えないほど大胆でありえないようなストーリー。
後半のハラハラドキドキは、時間を忘れるほどストーリーの中にのめり込めた。
よく練られたストーリーと映像展開の美味さ、そしてベン・アフレックの渋すぎる芝居、
これにつきると思いました。

観ておくべき作品でしょう!
00:17 comments(0)
COMMENT